今回のプロジェクトで一番の盲点だった地盤改良工事。

もともと古い建物が建っていた土地に建て替える計画であり、隣地の建て替え工事でも地盤改良不必要であったため、全く予定していませんでした。
そのような中での地盤改良必要の判定、、、正直焦りました。

導入コストや品質などを検討した結果、柱状改良工事「くし兵衛工法」を採用しました。

13620757_1414069228620216_324364699170443481_n

関連記事

  1. 地面からの湿気と冷気を防止する

    2016.08.5

    地面からの湿気と冷気を防止する

    リッカデザイン事務所兼ショールームプロジェクトは、基礎工事の工程に進んでおります。本日は、防…

    地面からの湿気と冷気を防止する
  2. 基礎工事のコンクリートを打設しています

    2016.08.26

    基礎工事のコンクリートを打設しています

    すでに防湿シートとスタイロフォーム(断熱材)を室内床面に敷き込み、そこにワイヤーメッシュを配筋してコ…

    基礎工事のコンクリートを打設しています
  3. 2016.07.25

    基礎工事着手しました

    基礎工事が始まりました。連日の猛暑の中、職人さんが作業を進めてくれています。感謝…

    基礎工事着手しました
  4. 本日上棟日です

    2016.08.31

    本日上棟日です

    本日は、当社事務所兼ショールームプロジェクトの待ちに待った上棟日です。晴天にも恵まれて(猛暑…

    本日上棟日です
  5. 陸屋根を採用した理由とは

    2016.09.1

    陸屋根を採用した理由とは

    大工さんのお陰で無事上棟が終わりました。早速、足場から陸屋根の上に登ってみましたが、天気も良くて…

    陸屋根を採用した理由とは
  6. ショールーム兼事務所建設の地鎮祭

    2016.07.14

    ショールーム兼事務所建設の地鎮祭

    構想数年 様々な方にご協力いただき、時にご迷惑をお掛けしながら進めてきたショールーム兼事務所建設プロ…

    ショールーム兼事務所建設の地鎮祭
PAGE TOP